装束メモ:唐・突厥・回鶻

参考:『旧唐書』輿服志、『新唐書』車服志、『東洋服装史論攷 中世編』


初唐(貞観代)の盤領袍と盛唐(開元代)の盤領袍
盤領袍もですが幞頭の形も唐代でだいぶ変わります
李世民の幞頭は「平頭小樣巾」という形。時代が進むにつれて巾子の部分が高くなります

突厥の武装と回鶻(ウイグル)の武装
回鶻は西域と交易していたので、装束にペルシア由来の連珠文という紋様が多く使われたそうです

Top